コラム

奈良漬は1,000年を超えて

奈良漬の原型といわれる「粕漬瓜」という文字は、延喜式(930年頃)にも出てくる伝統的な漬物。最近では長屋王(684~729年)の邸宅跡から出てきた木簡の中にも記録として残っており、なんと1,300年以上のいにしえから作られていた食べ物だったことが明らかになりました。

一覧へ戻る

お問い合わせ