コラム

奈良じゃなくても奈良漬

「奈良漬」は、今や全国の粕漬の代名詞。奈良以外の土地で粕漬が作られても、やっぱり「奈良漬」と呼ばれます。「十一の奈良漬」も灘五郷として知られる神戸で良質な酒粕が確保できたことと、奈良漬の原料である白瓜が徳島で栽培されていたことから、この神戸の地で奈良漬作りを始め現在でもその製法・伝統を守った奈良漬作りを行っています。

一覧へ戻る

お問い合わせ